市場調査(フィジビリティスタディ調査)

商品の当該市場のユーザー動向、市場規模推移、
競合状況、競合のプロモーション施策など、
自社商品を取り巻く市場環境について広く情報収集します。

調査手法は、オープンデータの収集とまとめ、他に必要であれば業界有識者や、小売流通、競合企業のキーパー ソンに対して、簡易的なヒアリングを実施して、市場全体の実態をつかみます。市場で行き詰まり感を感じている商品、新たな競合やチャネルが台頭し、市場形成が変化する際など、様々な場 面で活用できる資料の作成をいたします。多くのクライアント様は、社内説明資料の作成のため、取引先と市場環境の認識を共有する際に用いる資料の活用です。

セルウェルの調査サービスへの考え方

①事業ミッションを理解する

「事業ミッション」を客観的な視点で、お客様が見えていないレベルでよく理解することを大切にしています。その上で「ミッション」実現における課題に対して、「誰に」「どんな価値を」「どうやって提供するか」を整理し、予算やリソースの配分、施策の優先順位を決め、その後の実行までを調査サービスを含めサポートします。

課題可視化の考え方

②事業を推進する一部としての調査

各種調査サービスは、事業を推進するための1部でしかないと考えています。そのために調査結果を報告するというスタンスではなく、調査結果を踏まえてどうするかを常に考えた活動をします。

事業を推進する一部としての調査

③実行スピード

調査結果はあくまで過去のものです。変化の早い世の中において、調査結果の報告から次の施策実施までの時間を長く検討している余裕はありません。事業全体から落とし込むことで、調査と連動して施策の実行を行うスピード感を大切にしています。

実行スピード

市場調査(フィジビリティスタディ調査)の活用例

01. マーケット創造・価値発見のための調査

課題・要望

市場シェア80%以上を誇るものの、売上は微減傾向。市場としての閉塞感もあり、新しい切り口が必要になってきていた。

提案・実施内容

当該商品と同じような機構で、別市場の参入を検討するにあたり、アート&クラフトの市場およびプレイヤーの整理を行いました。その中から、市場性および既存商品の代替機能商品の展開を検討するための市場調査を行いました。

02. 食品メーカーの社食ビジネス展開のための調査

課題・要望

商品の提供のみではなく、自社で社食ビジネスへの展開を狙いたい。
市場性や基本的な商流、サプライチェーン構造など、社食の今と今後について検討したい。

提案・実施内容

商品の提供のみではなく、自社で社食ビジネスへの展開を狙いたい。市場性や基本的な商流、サプライチェーン構造など、社食の今と今後について検討したい。

03. 食品メーカーの社食ビジネス展開のための調査

課題・要望

新サービス、新領域として、自家発電をつかった展開を検討しているが、市場の可能性と市場の実態やベンチマークプレーヤーの実態が全く分からない。

提案・実施内容

①小型自家発電としての市場実態がどのようになっているかを把握しました。
②大型発電機や発電所へ機器を納入している業者に対して、小型発電機への対応実態やニーズ状況を把握しました。

実施項目例

1.基本情報 ブランドの基本情報
発売からこれまでの変遷
市場のプレイヤー分析
2.市場、今後の展望について 市場動向推移、予測
今後の市場展望
有力プレイヤーとその動向
3.競合ブランドのプロモーションについて 競合商品の市場内ポジショニング
ターゲット戦略とプロモーション
プロモーション実例
各種プロモーションの実施成果
今後のプロモーション方針
4.プロモーション戦略、商品戦略 プロモーション戦略、商品戦略から見える、 競合商品の戦略全体像

ご相談やご提案依頼などお気軽にお問合せください。

新たな市場を創造するマーケティング・パートナー
セルウェル株式会社
〒105-0004 東京都港区新橋5-23-7 三栄ビル2F
Tel: +81-3-6435-7544 Fax: +81-3-6435-9044