sell well

売るチカラを創造するマーケティング・エージェンシー

menu

当社独自ルートを用いて
店頭テストマーケティングを行います。

POSデータ入手、棚前での購買行動分析、店頭ビデオ観察調査、上市前商品の店頭テスト販売、テストPOPの設置効果測定などを行います。

01.テストマーケティング

棚割り変更、テストPOP取付け、レイアウト変更、多箇 所陳列、投込み陳列などの展開により、売行き、購買行動がどのように変化するかを把握します。※当社提携店舗に限ります。

02.POSデータの提供

特定期間における、特定カテゴリーのPOSデータ、レシートデータを提供いたします。テストマーケティングなどの実施前後における効果測定や、季節毎の販 売状況の把握が行えます。

03.店内ビデオ撮影調査

来店客の行動をビデオ撮影します。アンケートでは把握できない、思いがけない購買行動(購買真相心理)を把握します。

04.店内導線調査

来店客が、店内をどのように動き、どのくらいの時間 滞在、棚前へ滞留したかをチェック。他カテゴリーなどとの相関関係、レイアウト、棚割りの問題点を抽出します。

利用できるパネル店舗

実施店舗は各チェーンの本部に確認し、いくつかの候補店舗の連絡が来ます。その中から実施店舗をお決めいただけます。

テストマーケティングの活用例

01.売り方検討のためのテストマーケティング

  • 課題・要望

    新商品リリースに向け、既存競合品に勝つための売り方検討が課題

  • 提案・実施内容

    パネル店を使い、関連陳列の可能性を図る。特に競合品が明確であり、まだリリースしていない商材であるため、競合品を対象として、関連陳列のテストマーケティングを実施しました。
    ①クロス×3種を実際の店舗で展開し、POSによる検証
    ②Dgsへの流通ヒアリングによる成功/失敗事例の把握
    ③出口調査による来店客の買い方ニーズの把握

02.化粧品メーカーにおける売場での売り方優位性獲得のためのテストマーケティング

  • 課題・要望

    競合品における売場での売り方優位性を確保していくことと、どうしたら売場での存在感が向上するのか、また、既存の棚割りが本当に正しいのかを検証したい

  • 提案・実施内容

    ①競合社の営業実態と提案実態、売場課題見つける事で、マーケティング戦略及び営業戦略の見直しを行いました。
    ②出口調査及びWEB調査により、競合品と自社品の買われ方の違いや、店頭での売り方に必要な要素を見つけました。
    ③パネル店にてテストマーケティングを実施しました。
    ・いくつかの売り方パターンを提案し、テスト展開
    ・競合品と自社品を含め棚割り案を変更し、テスト展開
    ・実際に売れる棚割りや売り方パターンを検証

03.CVS(コンビニエンスストア)をテーマにしたアイデア抽出のためのテストマーケティング

  • 課題・要望

    商品開発や売り方開発という点で、新しい切り口でのアイデアを見つけたい。特にCVSでの売上向上も課題になっている中で、CVSをテーマにしたアイデア抽出を行いたい。

  • 提案・実施内容

    ①CVSでのビデオカメラ分析による購買行動調査
    防犯ビデオデータを収集し、POSデータとともにどんな人がどんな買い方をしているのかを、映像からのアプローチでアイデアだしを行っていきました。
    ②CVS出口調査
    商品購入者への出口調査を行う事で、購入の実態や購入タイミングや、CVS棚や陳列方法などについての意見を聴取しました。
    ①流通ヒアリング調査
    CVS店長100名へ商品についての買われ方や売り方についての意見を聴取。現場レベルで実現できるアイデア収集を行いました。

04.学生向け商品の売り方模索のための調査

  • 課題・要望

    3月,4月の文具の売りが増える時期に向けて、大学生協で何かやりたい。

  • 提案・実施内容

    ①デモ販売を行いつつ、アンケート配布を行い利用者の声を聴いてみました。 ②マストバイキャンペーン・ノート比較体験キャンペーンを実施しました。

ご相談やご提案依頼などお気軽にお問合せください。

資料請求 ご相談・お問い合わせ