ミステリーショッパー調査

一般客の視点から店舗・サービスの実態を把握し、
新たな示唆をご提供します。

接客販売のシーンにおいて、販売員の接客トーク、商品説明方法、応酬話法、クロージングの内容や、店舗のレイアウトやクリンリネスの状況についてのミステリーショッパー調査が可能です。また、通販サイトの利用やカーシェアリングサービスの利用等の対応も可能です。

ミステリーショッパー調査のご活用は、自社の商品・サービスについてのチェック/競合の商品・サービスとの比較について分析することが出来ます。

セルウェルの調査サービスへの考え方

①事業ミッションを理解する

「事業ミッション」を客観的な視点で、お客様が見えていないレベルでよく理解することを大切にしています。その上で「ミッション」実現における課題に対して、「誰に」「どんな価値を」「どうやって提供するか」を整理し、予算やリソースの配分、施策の優先順位を決め、その後の実行までを調査サービスを含めサポートします。

課題可視化の考え方

②事業を推進する一部としての調査

各種調査サービスは、事業を推進するための1部でしかないと考えています。そのために調査結果を報告するというスタンスではなく、調査結果を踏まえてどうするかを常に考えた活動をします。

事業を推進する一部としての調査

③実行スピード

調査結果はあくまで過去のものです。変化の早い世の中において、調査結果の報告から次の施策実施までの時間を長く検討している余裕はありません。事業全体から落とし込むことで、調査と連動して施策の実行を行うスピード感を大切にしています。

実行スピード

ミステリーショッパー調査の活用例

01. 自動車メーカーの新事業参入のための競合調査

課題・要望

あるカテゴリへの事業参入を検討。
ただ事業計画を立てるにあたって、必要な項目から取り組み方までどうしたらよいのかわからない。

提案・実施内容

各自動車メーカーの出店戦略や事業概要、売上詳細を把握。さらに他社が行っている事業のコストやPL実態を見る事で、価格設定や事業計画につなげました。その他、他業界の近しい事業モデルを洗い出し、今回のケースでは、FC展開で成功している企業のFCロイヤリティの実態を把握接客仕方や接客実態、現場での課題を把握する調査を行いました。

実施項目例

01. 自社商品・サービスのチェック

1.店舗基本情報 住所、電話
立地状況
顧客数
2.商品・サービスの配荷状況、
売られ方について
商品の有無、種類について
接客内容、トークフロー
こちらからの質問に対する応酬話法
クロージングトーク内容
3.商品・サービスの優位性説明 商品・サービスの強み/弱みについての説明内容

02. 競合商品・サービスとの比較チェック

1.店舗基本情報 住所、電話
立地状況
顧客数
2.競合商品・サービスとの比較 接客内容、推奨トーク内容
自社/競合商品・サービスの違いについて
こちらからの質問に対する応酬話法
クロージングトーク内容
3.商品・サービスの優位性説明 自社商品・サービスの強み/弱みについての説明内容
競合商品・サービスの強み/弱みについての説明内容

複数の調査員を同時に稼働させ、定量的な分析が可能です。
もちろん少ないサンプル数で、1件についてじっくりと深堀する調査の実施も可能です。

ご相談やご提案依頼などお気軽にお問合せください。

新たな市場を創造するマーケティング・パートナー
セルウェル株式会社
〒105-0004 東京都港区新橋5-23-7 三栄ビル2F
Tel: +81-3-6435-7544 Fax: +81-3-6435-9044