sell well

売るチカラを創造するマーケティング・エージェンシー

menu

購入者の購買意識、心理、行動を解明します。

Web調査や、グループインタビューのように、後日改めての調査ではなく、現場で、生の声を拾うことで、リアルな購入者の声を分析します。

01.購入者出口調査

指定した商品の購入者(売り場立ちより者)を店頭 でお声がけし、アンケート・デプスインタビューに ご協力いただきます。Web調査やグループインタビ ューでは抽出しにくい、現場ならではの「生の声」が引き出せます。商品購入動機、事前接点情報、店内接点情報、購入時の期待とリスクイメージについてヒアリングします。

実施可能店舗は弊社がコネクションを持っている一部店舗 となります。GMS/SM/CVS/Dgs/家電量販店

02.モニター調査員調査

弊社が有する一般消費者モニターの主婦・サラリー マン・OL・学生を店頭に派遣します。指定商品の購 入意向がある方をリクルーティングし、店舗にて普 通にお買い物していただきます。その際に商品の選 択理由、店内接点情報、購入時の期待とリスクイメージについてヒアリングします。

弊社から調査店舗の候補をお出しします。 店舗をご指定いただくことも可能です。

購入者調査の活用例

01.新たな販路獲得のための購入者調査

  • 課題・要望

    これまでF層が主要ターゲットとして商品企画を行ってきたが、切り口としてネタ切れ感がある。更にCVS(コンビニエンスストア)でも展開しているがどのように買われているのかわからないので把握したい。

  • 提案・実施内容

    ①CVSでの出口調査
    商品購入者で、F1層ターゲットを対象として、出口調査を実施。購入のきっかけや購入決定要因、購入背景などを、できるだけ具体的にインタビューを行いました。
    ②流通ヒアリング調査
    CVS店長へヒアリングし、買われ方など今後の売りにつなげる要素を把握する調査を行いました。

02.食品メーカーの新カテゴリ参入にあたっての効果検証

  • 課題・要望

    新たなドリンクカテゴリーに新規参入するにあたり、効果検証をすぐに行いたい。すでに圧倒的なシェアを獲得している商品があるのと新商品のためWEB調査では対象者が少なく困っていた。

  • 提案・実施内容

    対象商品購入者への出口調査を実施しました。

03.競合商品発売に伴う購入者の実態把握調査

  • 課題・要望

    少し毛色が違う競合商品が発売され、売上が目立っている。
    自社商品の売上も流れてしまっているのではないかという仮説の中で、購入者の実態を把握したい。

  • 提案・実施内容

    ①競合品購入者をWEB上でピックアップし、定量調査を行いました。
    ②対象カテゴリの商品購入者に購買動機や競合比較状況、購入決定状況を把握する調査を行いました。

04.競合メーカーの売り方・買われ方の実態把握調査

  • 課題・要望

    競合会社が、量販店を中心に積極的に展開してきている。同じような境遇の会社であるため、これからの売り方や買われ方について注意をしていかないといけない。

  • 提案・実施内容

    ①出口調査
    競合製品、競合製品の購入者に対して、購入の決定状況や決め手、比較検討状況を把握しました。
    ②競合調査
    競合企業の営業戦略やマーケティング戦略の実態を把握しました。
    ③流通ヒアリング調査
    売場責任者とバイヤーへ競合企業の評価や取扱い意向について調査しました。
    ④流通定量アンケート調査
    販売員が実際に競合企業とクライアント製品のどちらを売っていきたいと思っているのか、何が特徴かを定量的に意見収集しました。

05.購入者のライフスタイル把握と商品・販促企画のネタ集めのための調査

  • 課題・要望

    あるカテゴリーの商材について、購入客層はなんとなくわかっているが、店頭での買いあわせや、購入者のライフスタイルが見えていない。また商品企画や販促企画としてネタとしても把握しておきたい。

  • 提案・実施内容

    ①商品購入者をWEBでピックアップし定量調査、ライフスタイルを分類してまとめました。
    ②買いの現場のリアルな声を収集することで、購買実態とともに、ライフスタイルの実態を把握しました。

06.広告会社のナレッジ開発のための調査

  • 課題・要望

    広告会社の中でのシェアやアカウントが取れなくなってきている。特にクリエイティブアイデア以外の部分でのアドバンテージがなく、提案力が落ちてきてしまっている状況。その中で、店頭や流通関係へのフォーカスが必要であり、店頭ソリューションを行う部隊を作り、ナレッジ開発を行っていきたい

  • 提案・実施内容

    買い手と売り手の実態を把握することで、両側面から購買行動の特徴やそこからの発見を導くことをサポートしました。
    ①想定購入者に自由に買い物をしていもらい、行動を逐一話を聞きました。
    ②対象商材購入者への出口調査で、購入インサイトを把握しました。
    ③売る側から見ての購買の特徴や、売り方の成功事例、失敗事例を把握しました。

ご相談やご提案依頼などお気軽にお問合せください。

ご相談・お問い合わせ